桑名正博の病状は?アンルイスの祈り効果で脳幹出血から回復なるか!?

Sponsored Link



歌手の桑名正博さん(58)が意識不明の重体だそうです。

桑名正博さんと言えば1979年の大ヒット曲、「セクシャル・バイオレットNo・1」が印象的です。
その桑名正博さんが入院したのは15日の事。

15日の午前4時過ぎ、大阪市内の自宅で突然倒れた桑名さんは、一緒にいたスタッフが呼んだ救急車で大阪市住之江区の病院に搬送されました。

この日の夜の会見では、桑名正博さんの長男である、
ミュージシャンの美勇士さん(31)と、事務所社長、
そして脳神経外科医の主治医が出席しました。

「搬送時には心臓は動いていたが呼吸は停止しており、血圧は260だった」
という医師の説明があり検査の結果、
桑名正博さんは脳幹出血だと診断されました。

医師の話では
「脳幹出血は手術ができない。血圧を下げる薬を投与し、
 血圧が低下してきた現在はその薬も中止している」との事。

現在の病状は、重篤な状態となっている桑名正博さんですが、
その原因は高血圧と多忙からくる疲労ではないかと考えられています。

「お母様のご希望もあり、積極的な治療はしない」そうです。

主治医も「手術は不可能で積極的な治療法がない」と話しており、
今は様子を見守られているという状態のようです。

ただただ見守るしかないというのはご家族にとっても非常に辛いだろうと思います。

元妻であるアンルイスさんも「祈っている」とのことなので、
その祈りが届き、無事回復して欲しいですね。

13日には香川県小豆島でライブも行っていた桑名さん。
それだけに周囲の方もまさかこんな事態になるだなんて、予測できなかったでしょうね…。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます(^^)/

Sponsored Link


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年7月16日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:歌手

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ