大島優子が地元で「獲ったどー」

Sponsored Link



先日、AKB48第4回選抜総選挙で、
見事1位に輝き、注目を集めております大島優子さん。
テレビで生中継されるほどの盛り上がり、
さすがAKBって感じでしたね。

私は、最後に大島優子さんと、
前田敦子さんが抱き合った瞬間の感動のシーンが目に焼きついてます。

そんな大島優子さん、
先日、自分の故郷である栃木県にて、
初の公演を行ったそうです!

AKB48は、栃木での公演は初めてなんですね。

地元での初公演ということで、
大島優子さんは、家族や友達、
学生時代の先生などをたくさん招待したとのこと。
そりゃー呼びますよねー、地元ですもん。
でも自分だったらと考えると、
友達とかに見られるのって、恥ずかしくないですか?

え?そんなことない?

新センターになった後の、一番最初の公演が、
地元の栃木で行われたことについて、
「選挙後、1番にここにこれてうれしいです」
とコメントしたそうですね、大島さん。

その後、1600人の地元ファンの前で、
ヘビーローテーションを含む26曲を熱唱後、
ステージの上で、1位になった記念にもらった記念盾を掲げ、
浜口さんばりの「獲ったど~」と叫んだそうです!

センターに返り咲いた地元のヒロインに、
1600人のファンは「おめでとー」と返したそうです。

地元ファンの大声援を受けた大島優子さん。
公演後は、実家に帰り、久しぶりの家族団らんを楽しんだそうで、
最近の多忙による疲れも取れたらしいです。

これからAKB48の絶対エースとして頑張ってもらいたいですね。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます(^^)/

Sponsored Link


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年6月9日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:AKB

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ