米倉涼子「シカゴ」でブロードウェイデビュー!

Sponsored Link



女優の米倉涼子さんが、ブロードウェイデビューを果たしました。

そういえば、このところドラマ出演など露出が目立たなかったですね。

米倉涼子さんは昨年4月から英語のレッスンを始め、今年の5月くらいからニューヨークへ渡り、
一人暮らしも経験したそうです。

もちろん、今回のブロードウェイでのミュージカル出演を意識したことで、
米倉涼子さんはネイティブに通用するように発音を近付けるため、
猛特訓も同時に始めていました。

その成果があり、ブロードウェイでも老舗のアンバサダー劇場にて、
人気ミュージカル「シカゴ」の主役ロキシーを演じ、
米倉涼子さんは、満員の観客約1100人から、
スタンディングオベーションの喝さいを浴びました。

そしてアジアの役者が米国人役を演じたのも、
ブロードウェイ史上初だと。

きっと今回の米倉涼子さんのブロードウェイでの活躍は、
アジア人にとっても大きな意義のあることになったでしょう。

もともと米倉涼子さんは、日本で「シカゴ」のロキシー役を演じたことにより、
いつか本場ブロードウェイの舞台に立ちたいと動き始めました。

その夢の実現を引き寄せ、
米倉涼子さんは女優として多く成長したでしょうから、
また新しい一面を魅せてくれることを期待しましょう!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます(^^)/

Sponsored Link


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年7月12日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:女優

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ