櫻井翔の家族ゲームの感想と視聴率

Sponsored Link



人気アイドルグループ嵐の櫻井翔さんは今クールのメディア露出が目立ち、ますます多方面において大活躍です!

そして櫻井翔さん主演ドラマ「家族ゲーム」は4月17日にスタート、かなり話題になってますね~

初回は30分拡大、淡々とした作風が基調でも、一転して激しいシーンが繰り広げられることからもアッという間に感じたというのが、個人的には一番の感想でした。

ちなみに初回視聴率は平均12.0%で発進とはまずまず、
及第点はクリアしたのではないでしょうか?

もしかしたら櫻井翔さんファンの若い世代には、
「家族ゲーム」は少々刺激が強いかもしれませんね~

松田優作さん主演の映画版「家族ゲーム」の鑑賞経験があれば、
だいたい緩急の差が大きい展開になるだろうと心構えができたと思いますが。

ドラマの舞台は沼田家、次男となる中学2年生の茂之役は浦上晟周さん、
不登校の設定です。

櫻井翔さん演じる主人公の吉本荒野は、その家庭教師を任されます。

吉本荒野はスーパー家庭教師ということで、
ネットで探し当てたはずが破天荒な変人ぶりに、沼田家の家族は波乱の予感!

だから普段アイドルの顔で見せる、
いつも爽やか好青年の櫻井翔さんとは大違いですから、
ファンとしては衝撃を受けた感想が目立ちます。

今回の櫻井翔さんのようにイメージから離れた役を演じると、
やはり賛否両論の感想がありますね~

ということは櫻井翔さん、
かなり役にハマっていたということではないでしょうか?

大人の役者へと踏み出した一歩として伝わり、
ドラマとして鑑賞するには見応えがありましたよ!

この櫻井翔さんのチャレンジは今後の役者活動としては、
プラスの選択にも映りましたけどね。

あまりにも何をやっても、いつまでも同じで一本調子の演じ方だと、
少々ドラマ視聴者としては退屈になってしまいます。

だから次第にその人が主演だと、
代わり映えしない作風ばかりなので見なくなります。

また以前に主演したドラマ「謎解きはディナーのあとで」にて、
櫻井翔さんは楽屋でアロマキャンドルを愛用したのだとか!

だから周囲に「キャンドル翔」と名付けられたそうですが、
今回「家族ゲーム」では防火を考慮して封印したみたいですよ。

しかし櫻井翔さんがアロマキャンドルとは意外、
アロマキャンドル好きとしては気になりますね~

ネットで調べたら分かりましたよ、
THANNタンアロマティックキャンドルOEでシトラス系アロマみたいです。

レモングラスとカフィルライム、
それぞれの天然エッセンシャルオイルが配合され
3150円とお手頃価格ですね~

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます(^^)/

Sponsored Link


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ