バドミントン ロンドンオリンピック 日本代表

Sponsored Link



ロンドンオリンピックでバドミントンは、
7月28日~8月5日にかけて行われます。

シングルスや、ダブルス、ミックスダブルスと目白押しです。

金メダルを懸けて今年も名勝負がいくつ生まれるか楽しみですね。

そんなバドミントンですが、みなさんは日本代表選手、もう一通り確認しましたか?
念のため、今年の選手を紹介しておきますね。

【男子】佐々木 翔さん(30)、田児 賢一さん(23)、佐藤 翔治さん(29)、
    川前 直樹さん(29)、池田 信太郎さん(31)

【女子】佐藤 冴香さん(21)、藤井 瑞希さん(23)、垣岩 令佳さん(23)、
    末綱 聡子さん(31)、前田 美順さん(26)潮田 玲子さん(28)

以上が日本代表選手です。

末綱聡子さん、前田美順さんといえば「スエマエ」ペアとして女子ダブルスで見事、
世界ランキング1位の中国ペアに勝利したことが有名ですよね。

選手達にはぜひ自分たちらしく戦って全力を尽くしてほしいものです。

果たして今年はいくつ金メダルが日本に持ち帰られるのでしょうか。

ちなみに会場はウェンブリー・アリーナという場所で行われます。

試合の様子は、7月28日の16時30分から深夜にかけて放送されます。 
現時時間8時30分~

7月中はほぼ予選になりますが、
8月1日からはラウンド16や準々決勝とありますので
一層盛り上がってきますよ。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます(^^)/

Sponsored Link


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ