阿部寛はハーフ?

Sponsored Link



4月20日の土曜プレミアムで映画「テルマエ・ロマエ」が放送されます。

古代ローマ人が現代の日本にタイムスリップするというコメディなのだそうですね。

私はこの映画をまだ見たことがないのですが、主演の阿部寛さんが古代ローマ人というのはピッタリですよね。

市村正親さんや北村一輝さんもローマ人役なのだそうですが、
このお二人も似合ってそう…。

面白いと評判だったので、
土曜プレミアム「テルマエ・ロマエ」は是非見たいと思っています!

阿部寛さんって若い頃よりも中年になってからのほうが魅力的ですよね?

モデル時代も大人気だった阿部寛さんですが、
仕事に恵まれない時期もあったようです。

そんな不遇の時代にはパチンコで生計をたてていたのだとか。

「あの人は今!?」という過去に一世風靡した人を探す番組で、
捜索されたこともあるそうです。

幅広い役柄をこなす俳優として知られる阿部寛さんに、
そんな時代があったなんて意外ですよね。

俳優としての今の地位を確立するまでには、
大きな苦労を乗り越えてきたんですね。

そんな阿部寛さんですが、テルマエロマエに出演している影響もあってか、
「ハーフ」だと思っている人も多いようです。

確かにあの顔立ちであのスタイル、日本人離れしていますよね。
でもハーフではないようです。

家族の中でも阿部寛さん以外は特別身長が高いわけではないそうです。

彫りの深い顔立ちは親譲りなんでしょうけどね。

阿部寛さん、ハーフだと言われても何の疑いも持たない容姿ですよね。
羨ましいと思う日本人男性も多いのではないでしょうか?

阿部寛さんがハーフじゃないっていうほうが驚きそうなくらいです。

阿部寛さんと言えば、西島秀俊さんと共に
「メモリーズ・コーナー」というフランス映画に出演されていました。

お二人とも違ったタイプですが、ものすごく魅力的な俳優さんですよね。

この映画「メモリーズ・コーナー」では、
「テルマエ・ロマエ」とは全然違う、
阿部寛さんの魅力を堪能することができそうです。

また、阿部寛さんの魅力って、
なんだかお茶目な部分があるところでもありますよね。

北村一輝さんが出演していたドラマ「妖怪人間ベム」の放送を見て、
その感想を北村一輝さんにメールしたそうですが、
そのメールには「アベムより」と書かれていたそうです。

意外な茶目っ気にますます惹きつけられてしまいます。

阿部寛さんのそんなお茶目なエピソード、
もっともっと知りたくなってしまいますね^^

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます(^^)/

Sponsored Link


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ