尾上菊之助と江角マキコの関係…

Sponsored Link



歌舞伎俳優の尾上菊之助さんと、「播磨屋」二代目中村吉右衛門さんの4女となる波野瓔子(ようこ)さんは2月26日に結婚しました。

2人は神田明神で挙式、参進の儀は約500名もの観客から祝福の歓声に包まれる様子は、テレビでも報じられましたね!

尾上菊之助さんは、名門の尾上家にとって大切な跡取りになります。

波野瓔子さんも名家の出身ですが、
銀座の高級宝飾品店「和光」に7年間勤務したことからも12年に退社、
一般女性から梨園に嫁入りです。

尾上家は「音羽屋」となり、
歌舞伎界では名門中の名門になるのだそうです。

いずれ菊五郎を襲名となれば市川團十郎と並ぶ大名跡とされ、
長男の尾上菊之助さんは市川海老蔵さんと並び、
歌舞伎界の超プリンスとなる存在だとか!

なんとなく市川海老蔵さんは、
3月27日に行われたパレード「GINZA花道」中継でも、
テレビカメラに抜かれる回数が多く、
さすがに歌舞伎界の中心人物だと伝わりました。

しかし歌舞伎の知識がないと、
尾上菊之助さんの位置づけをあまり知らず今回初めて知りました。

なんとなく以前に姉の寺島しのぶさんと、
カレーのCMに出ていた人というイメージしかなく、
ちなみに尾上菊之助さんは名女形だそうですから。

とにかく尾上菊之助さんは重要な立場なので、
かなり嫁選びは慎重さを求められたということです。

なんと以前に、尾上菊之助さんは、
江角マキコさんと交際した過去があるのだとかッ!

しかも尾上菊之助さんは江角マキコさんと堂々と交際宣言までして、
そういえばあったような、記憶の彼方ですね~

交際当時は尾上菊之助さんが24歳、江角マキコさんは35歳でした。

交際中、江角マキコさんは尾上家に訪問することもあり、
父親の菊五郎さんや、母親で女優となる富司純子さんにも、
気に入られていた模様。

だから結婚間近と報じられたのに、
破局したのは梨園の壁の厚さだそうです!

江角マキコさんはバツ1で11歳年上、そして跡取り問題が重要となると、
途中から菊五郎さんが結婚となれば話は違ってくると、
発言から雲行きが怪しくなったと。

また富司純子さんにも、結婚になると反対されたそうです。

そして尾上菊之助さんと江角マキコさんは、
交際期間は半年足らずで破局しました。

それから江角マキコさんと交際前となる、
90年代後半の出来事だそうですが、
尾上菊之助さんは市川海老蔵さんと、
夜な夜な六本木で遊び呆けていたみたいですから!

なんとなく市川海老蔵さんは、
例の10年11月の暴行事件からして驚きはまったくありませんが、
尾上菊之助さんまでもがね~

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます(^^)/

Sponsored Link


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ