松田美由紀とタトゥーとキャンドルジュン!

Sponsored Link



松田美由紀さんは女優としてだけでなく、写真家としても活動中だとか。

ただ松田美由紀さんの写真家のとしての活動について、少々伝わりにくい印象があります。

08年に写真家として、初めての写真集「私の好きな孤独−片山瞳」を出版します。

また松田美由紀さんの公式プロフィールによると、
現在は自動車の月刊雑誌「GENROQ」に写真家として連載中だとか。

それからタトゥーのあるゲストを迎え、
写真とインタビューで掘り下げる連載を11年頃には掲載しましたが、
そちらは現在休刊。

もしかして、それが縁で知り合ったのかは不明ですが、
松田美由紀さんとキャンドルアーティストの
Candle JUNE(キャンドル・ジュン)さんは昔からの知り合いだそうです。

キャンドル・ジュンさんといえば第一印象は、
なんといっても全身タトゥーがインパクトあり過ぎてビックリしましたよね~

また09年に松田美由紀さんが初監督を務めたDVD作品
「月刊 片山瞳 ーひかりー」では、
キャンドル・ジュンさんもスタッフの1人で参加したとか。

だから10年秋に結婚したキャンドル・ジュンさんと、
広末涼子さんを引き合わせたのは、なんと松田美由紀さんらしいですね!

松田美由紀さんと広末涼子さんは、
99年に「味の素」CMにて親子役で共演、10年来の付き合いだそうです。

再婚した年の3月にキャンドル・ジュンさん主催による
「LOVE FOR HAITI」というハイチ大震災救済支援の、
チャリティイベントが開催されました。

このイベントに誘ったのが松田美由紀さんということで、
広末涼子さんの再婚キューピット役の結果になり、
キャンドル・ジュンさんとの出会いの場所になりました。

そしてキャンドル・ジュンさんと広末涼子さんが初対面となる場面から、
松田美由紀さんは目撃していたことになるわけですね~

なんでもキャンドル・ジュンさんは、初対面で嬉しそうだったとか。

松田美由紀さんいわく、
キャンドル・ジュンさんは全身タトゥーでも誠実でまじめ、
見た目の印象とは違うと。

しかも男っぽいので普通にモテるタイプ、
だから再婚当時にも広末涼子さんの方が一目惚れしたとの評判になるくらい。

また2人が再婚する1年前には、13歳年上となる松田美由紀さんの方が、
キャンドル・ジュンさんと噂になったそうな!

なんでもキャンドル・ジュンさんがモテモテというのは、
それなりに信憑性があるみたいです。

再婚当時から10年前にさかのぼりますが、
現在3人もの育児中でメディア露出が目立たない女優の井上晴美さんとも、
キャンドル・ジュンさんは交際歴があるのだとか!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます(^^)/

Sponsored Link


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ