松本人志の映画の新作は「R100」!

Sponsored Link



ダウンタウン松本人志さんはお笑い芸人トップに君臨しますが、鬼才な映画監督としても手腕をふるいます。

ただ世間的には、松本人志さんの映画作品について賛否両論。

しかし今や世界のキタノとして巨匠と称される北野武さんも、当初の何作かは酷評続きだったともいわれますからね~

映画監督は続けられる限り続けた方が、
可能性は広がるのかもしれませんね!

そして松本人志さんの監督として4作目となる新作映画は、
ついに情報解禁になった模様。

過去の映画作品は07年「大日本人」、09年「しんぼる」、
11年「さや侍」に続きます。

気になる新作のタイトル「R100」とは、これまた斬新ですね~

R18など映画で指定されるのが一般的になり、
これは18歳未満が鑑賞禁止を意味しますから。

R100は100歳未満って、
日本国民のほとんどがハズれるという意味でしょうか?

そして主演は、大森南朋さん。

平凡な会社員役ですが、
日常を踏み越えた異空間体験が描かれるそうです。

共演は、大地真央さん、寺島しのぶさん、佐藤江梨子さん、
さらにモデルの冨永愛さんと豪華な女優陣が勢ぞろい!

でも冨永愛さんは女優経験があるのかと思いましたら、
過去に1本出演していますね。

04年「デビルマン」妖獣シレーヌ役とは、
なかなか冨永愛さんに似合っているイメージがあります!

しかも新作では少々エロティックなシーンが展開されるそうで、
それも松本人志さんの映画では初めてでしょうか?

そして松本人志さんの新作映画について、
「5時に夢中!」のレギュラー美保純さんによると、
大森南朋さんの主役の抜擢を大絶賛していました!

美保純さんによると、以前に大森南朋さんと絡むシーンがあり、
リードするのがとても上手だったそうです。

やっぱり俳優さんによっては上手でないと、
動きがぎこちなく不自然に映るなど、
演技としても技量が問われる部分らしいのです。

それに大森南朋さんは、寺島しのぶさんと映画「赤目四十八瀧心中未遂」、
「ヴァイブレータ」と続けて共演し、最近では「ヘルタースケルター」とあり、
10年NHK大河ドラマ「龍馬伝」でも共演しています。

とにかく映画「赤目四十八瀧心中未遂」、
「ヴァイブレータ」が公開当時03年は大胆ラブシーンが話題になるほど。

その上に熱愛の噂が流れるほどでしたから、
これは美保純さんの発言からも注目されそうですね~

まず松本人志監督としては、
新作映画の主演に大森南朋さんというのは話題性としても良いキャスティング、
これは作品内容としても期待しちゃいますね!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます(^^)/

Sponsored Link


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ