木下優樹菜が早くも出産!?歯科医療事務管理士合格発表で「生まれちゃう」

Sponsored Link



木下優樹菜さんが歯科医療事務管理士の試験に見事合格しました。

歯科医療事務管理士は、歯科助手になるための資格です。

都内で開かれた「試験結果発表会」でファンが見守る中、合格を知らされた木下優樹菜さん。

「おバカ卒業です!」と、妊娠9カ月のおなかを抱えながら飛びはねて喜んでいたそうです。

ちなみに出産予定日は8月28日で、二人の結婚記念日だそうです。
出産の日と、結婚記念日が一緒ってなんかいいですね。

通信教育会社「ユーキャン」の企画で昨年11月から勉強を始めたという木下優樹菜さんは、
運転免許証の仮免許学科試験に26回も不合格したという実績の持ち主。

「教科書の字が読めないところからスタートした」そうですが、
1日12時間もの猛勉強をして5月の試験にのぞみました。

そして努力が実り、合格率70%の試験を突破。

一日12時間も勉強するなんて、なかなかできる事ではありませんよね。

漢字が読めないところからスタートしても、
頑張れば合格できるというのは「私も頑張ってみようかな!?」と、
やる気や希望が持てる嬉しいニュースですよね。

発表の瞬間、木下優樹菜さんは「ちょっと待ってー!生まちゃう!」と顔をひきつらせていたみたいですが、
「この勢いで安産ですね。いつか子供に自慢します」とコメントしたそうで、
旦那さんの芸人、FUJIWARAのフジモンさんへも
「(フジモンが)いま歯医者に行ってるので、私が診ます。歯科助手だから任せて!」というコメントもしたようです。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます(^^)/

Sponsored Link


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年7月11日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:女優

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ