北斗晶の手術と病院について

Sponsored Link



自称・鬼嫁ながらも、多くが認めるであろうカリスマ主婦タレントの北斗晶さんは、現在は芸能活動を一時休止中です。

2月12日の記者会見でも報告もされましたが、右膝前十字と後十字じん帯損傷の治療を行うため、2月中旬に左足からじん帯を移植する再建手術の予定なのです。

もしかしたら北斗晶さんの手術は終了している頃かもしれませんが、しばらくリハビリは掛かり、入院期間は1~2か月程度、仕事復帰まで3か月は必要だろうとみられます。

だから北斗晶さんの姿がテレビで当分は見られなくなるとは淋しいですが、
22日に「なんでもワールドランキング世界の結婚・婚活SP」に出演されます。
この後なかなか北斗晶さんが見られる機会がない予感がしますが、
まだ収録番組が残り、後日放送があれば楽しみですね!

ところで北斗晶さんは芸能活動を一時休止中ということからも、
人気を誇るブログも14日の朝の更新で止まります。

そのブログによると近々入院することが綴られ、
次にブログが更新されるのは手術が終了してからとのこと。

もちろん手術直後は体力がすぐ戻らない可能性も考えられ、
手術して間もなくブログ更新ということは難しいかもしれませんね。

だから北斗晶さんの手術について、
入院先の病院を知りたいとネット検索する人が多い模様です。

北斗晶さんは、現在も東京ローカル局の名物番組「5時に夢中!」に、
火曜日レギュラーとして出演中になります。

今回の記者会見も、「5時に夢中!」生放送前に、
TOKYO MXで開催されたそうです。

そして「5時に夢中!」を最後に休養に入るくらい、
北斗晶さんにとって思い入れが強い番組なのでしょう!

共演の岡本夏生さんにさえ入院先の病院は告げず、
そっと入院生活を送るつもりだと語っていました。

それから番組中に旦那様の佐々木健介さんについて、
いずれどちらか先立つことがあっても、
北斗晶さんは自分が一日でも長生きして見送りたいから、
健康になるとも語りました。

その言い方がまた北斗晶さんらしく、ぶっきら棒なのに優しさがあふれ、
MCのふかわりょうさんも思わず涙ぐんでしまうシーンでもありましたね~

そして北斗晶さんがお休み中となり、
19日に初めて「5時に夢中!」放送がありましたが、
なんと第一回目の代理役は、贅沢にも大人気の壇蜜さんが登場です。

昨年クリスマス当日、
一足早く北斗晶さんが冬休みに突入した際も壇蜜さんが登場して、
「鬼の居ぬ間に壇蜜!」という名言を残しましたから!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます(^^)/

Sponsored Link


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ