大庭エヴェレットの口笛やばい!プロフィールと親【動画あり】

Sponsored Link



日本テレビ系の「スター☆ドラフト会議」は、毎回スター候補生を紹介するオーディション番組です。

そして2月19日の放送回では大庭エヴェレットさんが登場、珍しい名前に魅かれました!

なんでも大庭エヴェレットさんについての紹介文によると、世界一口笛がうまい少年ということなのです。

大庭エヴェレットくんは、
アメリカのノースカロライナ州で開催される「国際口笛大会」にて、
チャイルド部門で総合優勝を果たし、昨年2連覇を達成しました。

もしかして今年も大庭エヴェレットくんは、
国際口笛大会に出場なら3連覇を目指すわけで、
それならWBCに向かう侍ジャパンと一緒の成績ではないですかッ!

この国際口笛大会は今年40回目を迎える歴史ある大会、
多分、毎年アメリカで開催される模様。

ちなみに大庭エヴェレットくんの口笛を吹いている動画はこちらです。
本当にステキですよー。

どうです?すごくないですか?

これなら大会3連覇も夢ではなさそうですね。

今年も大庭エヴェレットくんが出場するのかは不明ですが、
もしかしたら19日の「スター☆ドラフト会議」で、
大会についても語るかもしれませんね。

大庭エヴェレットくんは名前から分かるように、ハーフの少年になります。

もちろん美少年ですから、甘いルックスにも注目が集まりそうですね~
それから性格がカワイイとの評判、
口笛の技術と共に楽しみな鑑賞ポイントになるでしょう!

ネットで大庭エヴェレットくんの情報を集めたところ、
12歳くらいとみられ、
11年に「国際口笛大会」チャイルド部門で初優勝した時が
、小学校6年生と紹介されています。

当時インターナショナルスクールに通学中とされますが、
現在の詳しいプロフィール情報は一切分かりません。

また大庭エヴェレットくんの名前の感じからすると、
ヨーロッパ系のイメージですが、
アメリカ生まれのハーフということです。

そして日本人の母親と共に日本へ、祖父母と同居暮らしを始めたそうです。

しかし大庭エヴェレットくんは当初、英語の方がよく理解できたのですが、
祖父が英語を使うのを恥ずかしがり、口笛が目覚まし時計代わりでした。

それに影響されたのか、
大庭エヴェレットくんも幼い頃から口笛が上達して得意だと。

そして演奏を見て魅了されたプロの口笛奏者の分山貴美子さんを師事し、
本格的なレッスンを小学校4年生より開始したそうです。

ちなみに日本にもプロの口笛奏者は、
なんと数十人もいるとはビックリですね!

大庭エヴェレットくんは、
口笛で3オクターブの音域を奏でることが可能になり、
他にヴァイオリンのお稽古も続けるとか。

また口笛と共に演奏できるように、
ウクレレも勉強中との情報もありますよ!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます(^^)/

Sponsored Link


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年2月19日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:その他

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ