宮迫博之は復帰してすぐドラマやバラエティで体調が…

Sponsored Link



昨年12月、人気お笑いコンビ雨上がり決死隊の宮迫博之さんの病気が発覚し、日本中に衝撃が走りましたね!

そして宮迫博之さんは奇跡的に発見できたくらいの、初期症状の胃ガンであることを公表され、治療に専念する為に休養しました。

で、6日に入院し、翌7日に手術により胃を部分切除したことが伝わりました。

術後の経過は順調で22日には退院、29日にはテレビ収録の為に、
昨年中に仕事復帰を果たしました。

当初、報道があったように宮迫博之さんは売れっ子芸人であることから、
各テレビ局が対応に追われました。

1月18日にスタートするTBS系の連続ドラマ
「夜行観覧車」に出演予定でしたが、急遽クランクイン目前で、
宮迫博之さんは代役を検討しなくてはいけないかもしれないとの報道でした。

しかし8日に緑山スタジオで開催された、
「夜行観覧車」制作発表の記者会見に、
宮迫博之さんは無事に出席しました。

もうドラマ収録には昨年12月30日から参加していたらしく、
どうやら宮迫博之さんの代役は考えなくて済んだ模様!

この会見は、術後初めて報道陣の前に現れたことからも、
宮迫博之さんは病気からの回復が順調なことをアピールしました。

しかも宮迫博之さんは12月31日に雨上がり決死隊として、
朝7時から生放送に出演しました。

そして明けて新年を迎えた1日深夜にも、テレビ東京系のバラエティ番組
「今年も生だよ!4時間笑いっぱなし伝説」に、雨上がり決死隊は生出演。

だから大晦日は、さっそく早朝から深夜までフル回転。

宮迫博之さんは、さすがに深夜の番組は、
1時間だけの出演と、ドクターストップが掛かったそうです。

そのこともあり、宮迫博之さんはフル稼働になると、
まだ疲れやすい体質かもしれませんが当然です。

でも今回ドラマ「夜行観覧車」には、
宮迫博之さん自身が意欲的に参加を希望したそうです。

というのも役どころが、主演の鈴木京香さんの夫役という、
多くの男性が憧れるであろう設定ですからね~

他のドラマ共演者は石田ゆり子さん、高橋克典さん、
関ジャニ∞の安田章大さん、夏木マリさんと豪華なメンバーが揃いました。

殺人事件に3つの家族が巻き込まれてしまう物語となり、
家族の絆をテーマに描かれます。

また「夜行観覧車」は、ベストセラー作家、
湊かなえさんのミステリー小説が原作となるドラマです。

湊かなえさんの5作目の小説として発表された
「夜行観覧車」は大ヒットしましたから、
きっと原作ファンも楽しみにするサスペンスドラマでしょう!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます(^^)/

Sponsored Link


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ