陣内智則のネタは最高!特に「しばくぞおじさん」が爆笑!

Sponsored Link



29日は年末特番のとして、「人志松本のすべらない話2012歳末大感謝祭」が放送されました。

すべらない話のネタ披露が終わると、番組最後にMVSとして「Most Valuable すべらない話」が表彰されます。

そして29日の放送でMVSに陣内智則さんのネタとなる、「しばくぞおじさん」が選ばれました。

この「しばくぞおじさん」のネタ元は、
陣内智則さんのTwitter上で繰り広げられたエピソードからも、
ネット上でも話題になっております!

すっかり「しばくぞおじさん」は有名人になり、
正体は一般の方で40代のサラリーマンだとのこと。

陣内智則さんいわく、
基本は関西の根っからイタいオッサンらしいのです。

だからTwitterで絡む場合は、
お気をつけ下さいとの言葉をツイートします。

陣内智則さんのツイートに対して、
とにかく「しばくぞ!」の返しを繰り返すとのこと。

しかも「しばくぞおじさん」は陣内智則さんに限らず、
芸能人のTwitterに「しばくぞ!」発信をすることは、
かなり有名らしいのです。

だからブロックをして、相手にしない芸能人も多いのだとか。

しかし陣内智則さんは交流を遮断しなかったことから、
たまたまネタとなるエピソードまで発展しましたが、
これは類似の発信をする人が増えるのも少々困惑する事態でしょうね。

ちなみにすべらない話のMVSに選出されると、
MVS受賞者として次回出演が自動的に決まり、
すでに陣内智則さんは次のすべらない話に出演決定のようです!

しかも陣内智則さんは、23日にて放送された
「エンタの神様 大爆笑の最強ネタ大連発SP」にも出演しました。

そこで披露した一人カラオケボックスのネタがおもしろいと評判にもなり、
陣内智則さんの芸人としての実力が再評価される雰囲気が高まる様子!

フットボールアワーの後藤輝基さんや、
アンジャッシュの児嶋一哉さんのように、
再評価から人気が定着する中堅芸人も増えました。

もともと陣内智則さんはネタのおもしろさは定評があり、
本来の芸人としての実力を評価されるとしても不思議はありません。

ただ関西でMCを多数もち大活躍した頃の感じよりは、
ちょっと陣内智則さんの天然ぶりをイジられるくらいの、
現在のポジションの方がおもしろい気がします。

あくまでも芸人として現在の感じから、
来年の陣内智則さんの活躍が楽しみです。

陣内智則さんはプライベートの失敗でバッシングが続いたようですが、
そろそろ運気を挽回できるチャンスが訪れるかもしれませんね!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます(^^)/

Sponsored Link


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ