椿鬼奴「赤い糸の女」や「大奥」で役者として光る?

Sponsored Link



女芸人の中には、綺麗どころとして目立つ人がけっこういますよね。

例えば、友近さん、鳥居みゆきさん、それから椿鬼奴さん。

特に鳥居みゆきさんと椿鬼奴さんは、もともとがとてもキレイなので、メイクで工夫して女芸人としての武装をします。

そうしないと、普通に女優さんとしても通用しそうなルックス。

だから二人共にドラマ出演経験があり、
最近は椿鬼奴さんのドラマでの活動が目立ちます。

椿鬼奴さんの今年の活躍としての印象は、
ドラマがメインだったといえるほど!

そして椿鬼奴さんは、
今夏に放送された日本テレビ系の24時間テレビ内にて、
プライベートでは結婚を前提に交際中の恋人がいることを明かしました。

もちろん恋人の存在も影響するのでしょうが、
椿鬼奴さんは育毛シャンプーのCMに出演した頃から、
女性としての艶やかさが目立ちます。

かつて大流行したソバージュヘアにしていましたが、
ストレートヘアに変身したことからも清楚な雰囲気が伝わるほど!

きっと、その変化に注目されたのでしょうが、
今秋に放送された昼ドラの「赤い糸の女」で、
椿鬼奴さんは7股交際中のキャリアウーマンを熱演しました。

まさに椿鬼奴さんがネタでよくやるような、
バブル時代を連想させる役柄ということもあり、
キャスティングとしてもピッタリ!

視聴者としてはまったく違和感なく、
ドラマの役柄として見られたのではないでしょうか?

それから現在公開中の映画、
「大奥〜永遠〜[右衛門佐・綱吉篇]」にも出演し、
椿鬼奴さんは二の姫役というキャスティング。

この映画は先日までTBS系で放送された、
時代劇ドラマ「大奥〜誕生[有功・家光篇]」の続編になるそうですが、
堺雅人さんと菅野美穂さんが主演します。

椿鬼奴さんの映画出演は5作品目らしいのですが、
なんと堺雅人さんの相手役を務める、
体当たりのシーンにも挑戦したそうですから!

これまでも芸人から役者として成功したのは、
今や名優とされる伊東四朗さんを始め、数々存在します。

現在もカンニング竹山さんを始め、ドランクドラゴンの塚地武雅さん、
雨上がり決死隊の宮迫博之さんなど、
役者活動にも比重を置く芸人さんは多数。

それから今年は、バカリズムさんの役者活動も目立ちましたね。

女優だと泉ピン子さんも女芸人出身だそうですが、
そこまで女優として定着した女芸人はなかなか登場していませんよね。

そうなると女芸人から、
そろそろ次のスター候補となる存在が登場してもいいはず。

椿鬼奴さんを始め、今後の女芸人のドラマ出演などあれば、
女優活動も注目される存在になるのでは?

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます(^^)/

Sponsored Link


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ