前田敦子の卒業公演が本に?版権はなぜか週刊文春の発行元!

Sponsored Link



AKB48から前田敦子さんは、8月に卒業となります。

その卒業公演を公式本として発売する予定があり、制作を担当するのは文藝春秋社に内定したそうです。

AKB48の公式本なら、なんと数十万部の売り上げが期待できるとか!

しかも今回はAKB48のエース前田敦子さんの卒業となれば、魅力的な売り上げが予想できるわけで、どこの出版社も引く手あまただそうです。

その中で版権を射止めたのはなんと週刊文春を出版している「文藝春秋社」だそうです。

今後AKB48のスキャンダルを報じないように釘をさしたのではないかと噂されてます。

AKB48にとって週刊文春は天敵と言われていますよね。
AKB48となってしまった指原莉乃さんの元カレ告白も、報じたのは週刊文春ですから、
そういう見方が出ても不思議はありませんね。

そして前田敦子さんはAKB48というブランドがあれば、
最高の商品価値となってしまうようですね。

頂点を極めてしまうと、AKB48卒業後の前田敦子さんへの、
揺り返しのような反動がどうなってしまうのかと・・・
まぁ大丈夫かな?

むしろAKB48卒業後が、前田敦子さんの本格始動ですからね。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます(^^)/

Sponsored Link


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ