つるの剛士は山田まりやと破局後に結婚相談所に…

Sponsored Link



つるの剛士さんは、アーティスト活動では歌の才能を大いに発揮しました。

他にも俳優やタレントと、幅広いジャンルでも活躍します。

そんなつるの剛士さんは、かつて「クイズ!ヘキサゴンII」にて、おバカタレントして大ブレイクしましたね。

当時は大人気ユニット「羞恥心」を結成したことは記憶にも新しく、
それ以前のつるの剛士さんは顔を知られていても、
確かに脚光を浴びるチャンスは少なかったかもしれません。

ネットでつるの剛士さんさんのことを調べていると、
つるの剛士さんと山田まりやさんの名前を見つけ、
すっかり忘れていましたが、そういえば昔に交際との噂がありましたね~

つるの剛士さんと山田まりやさんはお互いに別の方と結婚され、
子供にも恵まれましたから、もう懐かしい思い出話でしょう!

つるの剛士さんは97年に放送された
「ウルトラマンダイナ」の主人公のアスカ・シン役で、
一躍名前を知られる存在になりました。

どうやら山田まりやさんとは、
その「ウルトラマンダイナ」で共演仲間から交際に発展したようです。

だから二人が交際したというのは、15年も前の出来事になります!

しかも交際が表面化した頃は、
山田まりやさんがアイドル的な人気を誇った当時のことだとか。

そういえば、そうだったようなと、すでに記憶があやふやですね~

それから、つるの剛士さんが羞恥心として大ブレイクした、
2008年当時に出版した「つるっつるの脳みそ~幸運な遺伝子~」にも、
山田まりやさんとのエピソードが綴られているそうです。

交際当時のつるの剛士さんは25歳、結局は大失恋。

そのショックから、しばらく立ち直れずにいたほどだと。

その傷を癒す為に様々なチャレンジを始め、
その頃に始めたのが釣りや将棋だそうですから、
その後のつるの剛士さんの活躍に役立っていますよね~

しかし破局直後のつるの剛士さんは、
なんと結婚相談所に仮登録した過去もあるとか!

正式会員になるには40万円が必要なので、そのまま止めてしまい、
その後に奥さんになった方との出会いがあったそうですから。

山田まりやさんとの別れは、
つるの剛士さんにとってツラかったのでしょうが、
その後を好転させるきっかけになることばかりで、
そんな運の強さの持ち主なのでしょうね!

以前の「ガキの使い」に、
所属事務所の太田プロダクション芸人と、
レギュラーの対抗戦がありました。

それでつるの剛士さんは若手として、
まさに芸人的な仕事もしてましたからね~

だから羞恥心になる以前は、
それなりに下積み時代が長かったのでしょうね!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます(^^)/

Sponsored Link


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ