全日本フィギュア2012年の出場選手!

Sponsored Link



今週末は2012年の最後を飾る、毎年クリスマスシーズン恒例の「全日本フィギュアスケート選手権大会」が開催されます。

フジテレビ系にて放送され、男子は21日から一足早くスタートします。

男子の出場選手は、高橋大輔選手、羽生結弦選手、小塚崇彦選手、織田信成選手、町田樹選手と、フィギュア界を代表するオールスターが勢ぞろい!

そして注目の女子は22日がショートプログラム、
23日がフリーになります。

全日本フィギュアはハッキリって、
世界最高峰レベルとなる国内大会といって過言ではないでしょう!

先日に開催されたばかりの、
世界大会となるグランプリシリーズのファイナルは、
国際レベルのトップ選手により争われました。

しかし、そのファイナルより全日本フィギュアの方が、
もしかしたらレベルが高い印象があるほど。

だから今回放送される全日本フィギュアは、ぜひ観てほしい大会です。

日本の選手レベルと層の厚さに、
ますますフィギュアスケートに関しては期待するのでは?

注目の女子出場選手は浅田真央選手、鈴木明子選手、村上佳菜子選手。

世界大会でも常連となる代表選手ですから、目にする機会は多いので、
こちらもお馴染みの顔ぶれがそろいます。

それ以外の出場選手となれば、
やはり庄司理紗選手が次世代のエース候補として、
注目の存在になります。

まだ16歳の庄司理紗選手は、現在ジュニア大会を中心に活動します。

但し、昨シーズンはケガがあったらしく、
2012年は絶好調とはいかないみたいです。

しかしジュニア選手として、
国際大会では上位入賞者として常連ですからねー。

そして10年の全日本フィギュアではジュニア選手ながら、
総合で5位という輝かしい成績を残します。

10年の全日本フィギュアではショートプログラムでは、
いきなり4位に飛び込みましたから、
まさに新星登場という鮮烈なる印象を残しました!

しかも庄司理紗選手の総合5位より上は、
1位は安藤美姫選手、2位は浅田真央選手、3位は村上佳菜子選手、
4位は鈴木明子選手に次ぐ、5位になりますから。

その庄司理紗選手のスケートスタイルは、
アジア人初の金メダルを獲得した、
荒川静香さんを連想させる滑りになります。

スポーツ選手として良い意味での図太さがあり、
ジュニア選手ながら勝負強さが伝わりました。

だからセンセーショナルな存在として、
10年の全日本フィギュア大会ショートプログラムは、
記憶にしっかり刻まれました!

それから庄司理紗選手はフィギュア選手らしい、
可憐なルックスにも注目ですね。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます(^^)/

Sponsored Link


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年12月20日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:イベント スポーツ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ