ブラマヨの小杉はハーフかクォーターなんだって?

Sponsored Link



人気芸人ブラックマヨネーズ(ブラマヨ)の小杉竜一さんは、ネット上ではハーフという噂が流れます。

しかし正確には16分の1だけ、アメリカの血が流れるそうです。

だからハーフでもクォーターでもなく、ひいひいおじいさんがアメリカ人だと、小杉竜一さん本人が番組出演時に何度も発言します。

それを知ってから小杉竜一さんの体格など改めて見ると、
少々納得する気がしませんか?

自分でもコスプレを例える時に保安官など、
アメリカを意識したチョイスが多く、その言葉がすんなりハマります。

なんとなく小杉竜一さんの瞳の色が明るいのは、
画面を通しても分かりますよね。

あとダウンタウンの松本人志さんによると、
小杉竜一さんのまつ毛はクルンとするらしく、
そこだけにアメリカの血を感じるそうです!

そして小杉竜一さんは平均的な体格より胸板が厚く、
そのことからスポーツ選手に間違えられることがあるとか。

何の競技かというと、やっぱりアメリカンフットボールや、
ラグビーの選手だそうです。

また実際に高校時代は、実際にラグビー部に所属していたとか。

だから昨年は日本テレビ系にて放送された、
ラグビー日本代表を応援する番組のMCを、
ブラックマヨネーズが務めました。

そして、これも何かの番組のトークコーナーにて、
小杉竜一さんが何年か前に話されていたのですが、
和田アキ子さんの自宅へお邪魔した帰り、
近くでタクシーを拾って乗車したそうです。

もちろん和田アキ子さん宅なので高級住宅街らしく、
東京で名前が知られ始めた頃なので、
運転手は小杉竜一さんだと気付かない様子。

なので運転手は、勝手に背景を想像したらしいのです。

まだ小杉竜一さんは若く、
こんな高級住宅街に住めないはずだろうとの前提で話し始めたそうです。

きっと実業団に所属するスポーツ選手であろうから、
チームの監督の家にでも招待された帰り道と、
勝手に決め付けて会話が進んだということです。

とにかく小杉竜一さんにアメリカの血が僅かだろうと流れる事実に、
意外と驚かれる方は多いようですね!

でも芸能人は、やはり多少なりとも外国の血が流れる方が多く、
それを知られてない人が予想以上に多いですね。

ハーフだと、まだ分かりやすいのですが、
例えば宮沢りえさんも、今では外国の影響が薄い気がしませんか?

あと最近知ったのはAKB48の大島優子さんは、
母親がアメリカ系のハーフとのこと。

クォーターだと、さらに分かりにくいのも当然かもしれませんね。

そうなると小杉竜一さんの日本人度は、
かなり高めだろうと当然ですよね!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます(^^)/

Sponsored Link


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ