ドクターxでの伊東四朗はいい味出してる?

Sponsored Link



いよいよ「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」は、13日に最終回を迎えますね。

すっかり「ドクターX」は人気となり、今クールのドラマでも頭一つ抜け出しましたね~

只今、絶好調とされるテレビ朝日の中でも、ドラマでは安定した人気を誇る「相棒」に次ぎ、「ドクターX」は高視聴率ということでも注目を集めました。

だから最終回も視聴率はどれくらいになるのか、
ちょっと気になってしまいます!

ちなみに前回6日放送では、ついに大台突破20.1%を記録します。

今どきドラマ視聴率は15%でヒット作ですから、
この結果は立派ですよね。

しかも「ドクターX」は、全放送回17%超えですからね~

きっと米倉涼子さんに、大門未知子はハマリ役だったのでしょう。

米倉涼子さんはバラエティ番組に出演時などのイメージからも、
ちょっと手強そうなキャラの役が似合いますよね。

しかし「ドクターX」では米倉涼子さん以上に手強そうな役柄が、
伊東四朗さん演じるところの毒島隆之介役!

医療ドラマなのに「毒島隆之介」って、スゴくないですか? 
これは遊び心あり過ぎ~

だけど伊東四朗さんが演じるというところが、
なんとなくニヤリとしてしまうような設定ですよね。

しかも毒島隆之介は「ぶすじまりゅうのすけ」と読むそうで、
あり得ないっしょッ!

だけど伊東四朗さんが演じるなら、
これくらい見るからにクセのある設定でちょうどいいサジ加減かも。

伊東四朗さんは「ドクターX」では、
ドラマの舞台となる大学病院の外科部長役。

ミステリアスな人物ということですが、
伊東四朗さんいわく、たぬきジジイだそうです!
なんと伊東四朗さんをもってしても、
「ドクターX」の脚本は痛快無比のおもしろさといわしめるとは、
ここがヒットの要因かもしれませんね。

伊東四朗さんの役は、米倉涼子さん演じる大門未知子の敵か味方か、
それも最終回で暴かれるのでしょうか?

しかし伊東四朗さんは芸人出身の俳優ですが、
今回の「ドクターX」のように重鎮役を演じても違和感がありません。

しかも毒島隆之介役のようなクセ者を演じても似合うし、
また悪役をやると、あの切れ長の目が鋭い眼光を放ちます。

ホントに伊東四朗さんは数えられないくらいのドラマ出演をこなし、
最近活躍する芸人さんでも俳優活動の評価が高い人は多いですが、
果たして次世代の伊東四朗さんのような逸材は登場しますかね?

もしかしたらカンニング竹山さんあたり、期待しちゃいます。

竹山さんは意外と、役者にドン欲ですからね~

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます(^^)/

Sponsored Link


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ