オードリー若林正恭をベッキーが…

Sponsored Link



若林正恭さんと、春日俊彰さんによるコンビ「オードリー」は、08年のM-1グランプリにて、敗者復活戦から決勝戦へ進出を果たしたことをきっかけに、大ブレイクしたコンビ芸人になります。

その直前くらいから認知度は上がりつつありましたが、08年のM-1グランプリで初めてオードリーを見たという人も、当時は相当数いましたから。

その衝撃度はかなりの大きさ、今では懐かしい思い出になりますね~

しかもM-1グランプリでは決勝ファーストラウンドを、
1位通過したことにより、前年のサンドウィッチマンによる、
敗者復活戦から優勝という奇跡的快挙の再来かと思わせる勢いでした。

しかし1本目のネタは秀逸でしたから期待値が上がり過ぎたのか、
2本目はやや不発の雰囲気になり、総合では2位の結果で終了しましたね。

それにしてもオードリーのM-1グランプリ出場くらいから、
賞レースの優勝者よりダークホースの存在が、
その後は爆発力を発揮するという方程式が生まれた気がします。

ちなみに08年のM-1グランプリ優勝者はNON STYLEになりますので、
当時のことが思い出されるのでは?

とにかくオードリーは、当初は春日俊彰さんの、
ピンクベストに七三分けという変人ぶりが、
圧倒的な存在感を放ちました。

それがいつ頃からか、すっかり相方の若林正恭さんへと形勢逆転!

今では考えられませんが、
テレビ朝日系の人気トーク番組「アメトーーク!」にて、
かつて09年放送の「じゃない芸人」に若林正恭さんは出演しています。

それが今やオードリーといえば、若林正恭さんが顔の存在ですからね~

そんな若林正恭さんと、
何故かベッキーさんがネット上で少し話題になっているようです。

こういう場合だいたい共演者か、熱愛の相手のどちらかですが。

しかし若林正恭さんとベッキーさんの場合は、そのどちらでもありません。

そうなると、二人はどういう関係性なのかと不思議になりますが、
若林正恭さんが「じゃない芸人」の頃から、
ベッキーさんは若林正恭さんが当時の推し芸人だったそうです。

当時オードリーなら春日俊彰さんに注目が集まるのが普通でしたから、
これはベッキーさんの先見の明があった証拠でしょう!

そして最近の若林正恭さんはカワイイということからも、
すっかり人気芸人になります。

個人的には、若林正恭さんがアルバイトをしたタコ焼き屋さんの通りは、
日常的に通っていたので、アルバイト時代がいつ頃なのか気になりますね~

今も時々そのタコ焼き屋さんを見ると、
若林正恭さんのことが思い浮かびます!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます(^^)/

Sponsored Link


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ