渡部建が教える高層マンション心理学!

Sponsored Link



渡部建さんといえば、アンジャッシュのイケメンの方として有名ですよねー!

しかし今は、実は相方の児嶋一哉さんが、イジられ芸人としてプチブレイク状態です。

すっかりアンジャッシュは、再浮上した芸人コンビの印象があるのではないでしょうか?

現在ピンとして、どちらも大活躍。

しかもアンジャッシュの出演も多く、
かなりコンビ芸人としても理想的な状況でしょう。

そしてアンジャッシュの渡部建さんは元祖イケメン芸人とも称されましたが、
最近はチュートリアルの徳井義実さんが、とって代わるかもしれませんね~

チュートリアル徳井義実さんは自他ともに認める、
イケメン芸人として頂点の存在!

そうなると渡部建さんはイケメン芸人として存在感がやや薄れますが、
一方では心理学を駆使した恋愛テクニック法を披露することから、
モテ芸人としての位置は安定します。

さて、そんなモテ男の渡部建さんに、
なにやら「マンション」という意味深なワードがネットだ話題です。

どうやら、これまた恋愛テクニック法の一つとして活かされるであろう、
「夜景鑑賞士検定3級」の資格を活かし、それに関するワードでした。

ちなみに夜景鑑賞士検定は、3級が初心者向けになります。

資格取得の条件も、夜景に興味があればチャレンジできます。

マークシートの出題法なので、
夜景愛好家の趣味の検定として人気が高いようです。

ただ日本の夜景へ深い知識が求められるので、
意外と難しいかもしれませんよ!

日本各地に夜景遺産があり、120カ所ほどの夜景スポットを記憶したり、
歴史や鑑賞マナーについても設問されるそうです。

その夜景鑑賞士の知識まで身に着け、
渡部建さんは成功者が高層マンションを選ぶ心理を分析します。

夜景を見ると女性にも男性にも心理的にプラスになるらしく、
住むなら夜景が見れる高層マンションがいいんだとか…。

まぁ別に住まなくても、
デートのときなんかは夜景が綺麗なところがオススメらしいです。

夜景が女性に色んな影響を与えるのはなんとなく想像できますが、
男性にもやる気を起こさせるという効果があるんだそうです。
驚きですねー。

しかし、この恋愛テックやら、
広い知識のうんちくをヤリ過ぎると少々鼻につくので、
渡部建さんとしても悩ましい状況だったかもしれませんね~

その窮地を救ってくれたのが、
今やプチブレイクした相方の児嶋一哉さんではないでしょうか?

以前「アメトーーク!」の元コンビ芸人で、
一番解散しそうなコンビとしてアンジャッシュが選ばれました。

10年のことでしたが、その後アンジャッシュでの出演に注目すると、
コンビの険悪さが画面からも伝わるような雰囲気でした。

特に印象深いのは、
テレビ東京系の「ドライブA GO!GO!」の出演時。

ピリピリした感じが伝わり、
もう一人の女性タレントも笑顔が少なかったような・・・

それがコンビ芸人として再浮上するまで関係性を修復したらしく、
なんだかアンジャッシュは人間関係に悩める人にもアドバイスという、
新展開でも活躍できる予感がしますけどね!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます(^^)/

Sponsored Link


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ