イッセー尾形が月9に登場!休養は?

Sponsored Link



俳優のイッセー尾形さんは、バイプレイヤーながら、いぶし銀の存在感を放ちますよね。

もちろんイッセー尾形さんの名前を聞けば顔が浮かぶ人はほとんどでも、どちらといえば舞台中心に活躍されるイメージが強いでしょう。

そしてそんなイッセー尾形さん、もちろん日本の演劇界において、一人芝居の第一人者でもあります。

一方では派手な役柄をメディア作品では演じてないので、
なかなか代表作を挙げにくいタイプの個性派俳優さんでもあります。

だからフジテレビ系の月9ドラマ
「PRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!~」に、
イッセー尾形さんが出演とは、少々意外性を感じました。

ドラマでイッセー尾形さんは、主演の木村拓哉さんが解雇前に務めた、
ミラクル魔法瓶の専務役で出演します。

敵側の役どころになり、解雇後の木村拓哉さんの行動を監視して、
妨害工作を始め、隠ぺい操作にも熱心なヒールの設定。

しかしイッセー尾形さんはこういうクセのある役どころをやらしたら、
ますます面白くこなしますからねー!
ドラマのスパイスとしても欠かせない、大切なポジションです。

しかし気になるのは、確かイッセー尾形さんは8月に上演された舞台
「イッセー尾形のこれからの生活2012in真夏のクエスト」にて、
最後に舞台上から芸能活動の休養宣言をされたはずですが・・・

このサイトでも、当時のイッセー尾形さんの休養について記事にしました。
その記事はこちら↓↓

イッセー尾形の休養の理由

さて、前回の記事でも書きましたが、
当時はイッセー尾形さんが還暦を迎えたことから、
所属事務所の社長兼マネージャーさんによると、
還暦祝いのリフレッシュ休暇みたいなものだとの説明がありました。

だから最近多い病気休養などの理由ではなく、
特に健康面の不安もないそうです。

そのことからも休養期間は約1年間の予定と、明言されていました。

イッセー尾形さんは40年間も一度も舞台を休まずに走り続けたとは、
その休養は当然かと、根強い舞台ファンの多くが納得した模様。

この情報からも、てっきりイッセー尾形さんは、
リフレッシュ休暇中かと思いきや、
もしかしたら月9のオファーの方が早くきてたのかは謎ですが、
これをクランクアップして来年から休養でしょうか?

それとも、やっぱり働いてないと調子狂うと、
休養撤回なんてことも、働き者のイッセー尾形さんならありそうですよね~

少し前もNHKの番組に出演されていて、
趣味の川柳みたいな内容でしたが、自作の句を詠まれていました。

その時もアレ~ッ?と思ったのですが、
NHKだと、かなり以前の再放送もあり得るかと。

だから最近の収録番組かも不明となり、
そんな風に神出鬼没なイッセー尾形さんは、
やっぱり味のある独特な存在ですよね~

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます(^^)/

Sponsored Link


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ