市川染五郎が早くも復帰!驚異の回復!

Sponsored Link



歌舞伎役者の市川染五郎さんが、舞台公演中に転落事故に遭ったのは、今年8月27日の出来事になります。

なんと約3メートルも落下したのですから、本当に命に別状がなかったのは奇跡的なことではないでしょうか。

しかし落下現場は、目を覆いたくなるほどの惨状だったとの、ショッキングな報道もありました。

しかしそれから奇跡的なくらいの順調な回復を見せ、9月19日には退院。
そして10月17日は市川染五郎さん自身により、
事故後に初めての会見も行われました。

ついに今日25日より、市川染五郎さんは仕事復帰を果たしました!

まず復帰作は、来年4月からNHK‐BSプレミアムにて放送スタート、
時代劇ドラマ「妻は、くノ一」が京都撮影所でクランクインです。

このドラマで市川染五郎さんは主演ですから、
右側頭部打撲と右腕骨折という重傷を負いながらも、
見事に約3ヶ月でほぼ完治の状態へ体調を整えるのを間に合わせるとは、
さすがプロ根性ですね~

市川染五郎さんは仕事復帰に晴々した表情を見せたことが伝えられ、
ドラマ放送の頃には40代を迎えるそうですが、
気持ちだけでも23歳くらいに戻り、まさに初心で撮影に挑んだ模様です。

ドラマで共演する女優の瀧本美織さんとも笑顔が見られ、
明るいツーショットを披露してくれました!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます(^^)/

Sponsored Link


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ