東山紀之が「大岡越前」を復活させる!

Sponsored Link



東山紀之さんは、すっかり最近は、
役者としての立場を確立し活躍していますよね。

そしてそんな東山紀之さんは、昔ショウユ顔の代名詞的な存在でした。

ショウユ顔とは和風なイケメンを表現し、
端整で涼しげな顔立ちを指しました。

まさに東山紀之さんは、和風美男の代表的な顔立ちですから、
ぴったりなイメージなのかもしれませんね。

少年隊として大活躍した頃は、甘いイケメンぞろいのジャニーズの中では、
かなり希少な存在だと思った人も多いようです。

しかし、その東山紀之さんの端整な顔立ちは個性として、
特にチョンマゲ姿になると凛々しさが際立ちますからね~
東山紀之さんは、次代の時代劇スターに生まれたような逸材です。

その東山紀之さんが、懐かしの時代劇「大岡越前」を復活させるとか!

大岡越前は、過去にTBS系の時代劇ドラマとしても長寿番組の存在。

なんと1970年から99年まで続き、29年間も放送されたそうです。
だから大岡越前の記憶は、今も残るのでしょうね。

今回のスペシャル時代劇「大岡越前」は、
NHK―BSプレミアムにて来年3月スタート、全4回の予定です。

加藤剛さんの演じた役を、東山紀之さんで復活する模様。

ダウンタウンの子供時代からイケメンといえば、
加藤剛さんというくらいの美男でしたから、
そのイメージを受け継ぐに東山紀之さんはピッタリ!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます(^^)/

Sponsored Link


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ