尾野真千子が映画でヒロインに!大泉洋を振り回す?

Sponsored Link



女優の尾野真千子さんが、映画でヒロイン役を務めることを報じられています!

尾野真千子さんが出演する映画は「探偵はBARにいる」の続編で、来年5月から公開予定らしいです。

「探偵はBARにいる」は、11年9月に1作目が公開され、人気を博しました。

札幌出身の作家となる東直己さんの
「ススキノ探偵シリーズ」第2作目を映画化したのが、
「探偵はBARにいる」になります。

主演は北海道のスター大泉洋さんと、
松田龍平さんが探偵コンビとなり大活躍。

まず続編では大泉洋さんの役どころとなる探偵の友人、
手品が得意なマサコちゃんが殺害されます。

そしてマサコちゃんは、尾野真千子さん演じる、
美人バイオリニスト弓子の根狂的なファンという設定。

どうやら尾野真千子さん演じるバイオリニストの弓子が、
この事件の依頼者になる模様。

探偵役の大泉洋さんと、高田役の松田龍平さんを振り回し、
尾野真千子さんはヒロイン役ながらパワフルな破天荒という役どころ!

なかなか尾野真千子さんに破天荒キャラは似合いそうですね。

なんとなくですが、
尾野真千子さんが美人バイオリニストで破天荒キャラとは、
つい、高嶋ちさ子さんを思い出してしまいました!

映画が公開される来年5月が待ち遠しいですねー。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます(^^)/

Sponsored Link


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ