ベイビーギャング北見寛明のモテ伝説がやばい!

Sponsored Link



北見寛明さんといっても、なかなかピンとこない人もいるかとは思いますが、お笑いコンビのベイビーギャングとして活動します。

しかしベイビーギャングは結成3年目、まだ世間的に浸透してないので、北見寛明さんが浮かばない人が多いかもしれませんね~

そんな北見寛明さんですが、今年6月に放送されたフジテレビ系の人気バラエティ番組「人志松本のすべらない話」に出演しました。

そこでイケメン伝説を披露しました。

なんでも、レディースのカラーギャング、
白と赤のボス同士が北見寛明さんを巡って対立したとか。

しかし仲裁に入り対決を止めたら、
その後はピンクチームを結成したというエピソードでした(笑)

他にもまだまだ北見寛明さんのイケメン伝説は続き、
日本テレビ系の深夜バラエティ番組「ナカイの窓」にて、
さらなる伝説を語った模様。

しかし北見寛明さんが芸人として始動してから、
彼女が女芸人との仕事を警戒したそうです。

その中でも同じ事務所の先輩の友近さんをマークしたことを明かし、
友近さんは北見寛明さんの10歳年上でも、
彼女にとってはとても脅威の存在だったとのこと。

だけど、これは友近さんには光栄なエピソードでしょう!

それだけ同性から見ても、
友近さんは魅力的だから警戒されたわけですからね。

夕べも「アメトーーク!」にて、
友近さんは芸人のセクシーシンボルとしてハジけていましたね~

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます(^^)/

Sponsored Link


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年11月16日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:未分類

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ