森光子の死去に黒柳徹子が涙ながらにコメント

Sponsored Link



大女優の森光子さんの訃報が届き、親交のあった各界有名人のコメントが寄せられます。

そのなかでも黒柳徹子さんはテレビで見せる司会業やタレント活動だけでなく、森光子さんと同じく女優としても大活躍!

しかも森光子さんとは50年来の親交があるということで、黒柳徹子さんは傷心の中でも、気丈に会見に応じた様子が伝えられます。

黒柳徹子さんが訃報を知ったのは、なんと、
女子サッカー日本代表として大活躍する、
澤穂希選手との会食中の出来事だとか!

森光子さんと黒柳徹子さんの出会いは、
1961から64年放送されたNHKドラマ
「若い季節」での共演だそうですが、
この長期間のドラマ放送というのも今では驚きですね~

黒柳徹子さんは当時NHK専属女優からフリーに転身というのも、
結構ビックリな事実ですが、
森光子さんがマネージャーを紹介してくれた仲だとか。

二人は13歳年の差があっても、
黒柳徹子さんいわく女学生の先輩後輩のような間柄だったと。

そして定期的に、東京の帝国ホテルの野菜カレーを食べて、
今でいう女子会を楽しむ関係だとは、黒柳徹子さんにとって、
いかに森光子さんは大きな存在かと伝わります。

黒柳徹子さんは涙ながらにも、森光子さんへの思いや、
喪失感などを語っていました。

親しい人が亡くなるのは、本当に辛いですよね。

森光子さんのご冥福を心よりお祈りいたします。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます(^^)/

Sponsored Link


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ