川島なお美が夫の鎧塚俊彦に過干渉で話題に!

Sponsored Link



川島なお美さんと鎧塚俊彦さんは2009年に結婚し、お互い40代の熟年カップルとして注目を集めました。

そして川島なお美さんと鎧塚俊彦さんは、21日放送の日本テレビ系バラエティ番組「行列のできる法律相談所 さんまvs怒れる美女軍団SP」に出演しました。

その際に、川島なお美さんの過干渉ぶりが話題に!

鎧塚俊彦さんは、今や日本で一番有名なパティシエというくらい有名ですね。

川島なお美さんいわく、「日本一忙しい菓子職人」だと。

しかし鎧塚俊彦さんは、網膜中心静脈閉塞症を発症したことを告白、
左目の視力をほとんど失うほどの重症でした。

だから、それを心配する川島なお美さんは、
つい過干渉になるのは理解できると伝えられます。

確かに、今回の過干渉ぶりは話題としてはおもしろいですが、
それだけでなく、家族はそれくらい心配しているというのが、
すごく伝わる気がしましたね~

鎧塚俊彦さんの病気は、発症の原因は不明とされました。

しかし一般的に高血圧や動脈硬化、
糖尿病などの生活習慣病が原因となる場合が多いそうです。

そのことからも、仕事的に、鎧塚俊彦さんが、
日常的に甘い物を口にすることはやむを得ないですから、
川島なお美さんとしては他をセーブさせたくなる思いは、
家族としては当然かもしれませんね。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます(^^)/

Sponsored Link


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ