はんにゃ金田哲の新ネタは剣道とダンス?

Sponsored Link



はんにゃと言えば、若手芸人の中でもすぐにブレイクをして一躍有名になりましたよね。

特にズクダンズンブングンゲームは若者の間で流行り、よく真似をする人が急増。

そんな中高生たちに大人気のコンビですが、お笑いブームも過ぎ去り、じょじょに人気は落ち着いている中で、ある悩みがあるんだとか。

それは、「体を張って笑いをとれないこと」

昔は、TVに出るや、ワーキャー言われ、
まともに芸人としてネタを披露することができなかったと嘆く金田哲さん。

今は自分たちのネタを披露したいと、
単独ライブでも毎回新たなネタを考えて披露しているようですが、
TVでは体を張った芸ができないという悩みを抱えているそうです。

芸人は体を張ってなんぼ。という考えがお二人にはあり、
今後も危険な事にもどんどん挑戦していきたい、と考えているようですが、
そういう企画が少なくなっているようなんですね。

これは、他の芸人さんも頭を抱えている問題で、
やはりちょっと無茶をしてでも笑いを届けたいというのが、
芸人さんの本音だそうです。

以前にスギちゃんが某番組で骨折をしたことによって、
規制も強くなったことも原因のひとつといわれていますが
確かに、視聴者からすると、危なすぎる企画は見ていて笑えない…
なんて意見もありますからね。

適度に笑えるくらいの線引きって難しそうですよねー。

今後、そういった企画はどういう線引きで収まるんでしょうか。

ちなみにはんにゃはオリエンタルラジオと同期だそうです。

同期に負けないように今後新しいネタで人気になってほしいですよね。
金田哲さんは今後「剣道」や「ダンス」などの特技を、
笑いに活かしていきたいとのことです。

インタビューを長々しく読みましたが、結局
「とにかく芸人として笑いを提供したい」
という気持ちが強いんでしょうね。

実際真面目そうな性格ですし。今後の活躍に期待です!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます(^^)/

Sponsored Link


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ