井上真央「綱引いちゃった!」の舞台挨拶でハプニング!

Sponsored Link



女優の井上真央さんは、新作映画「綱引いちゃった!」で主演を務めます。

「綱引いちゃった!」は東京国際映画祭の特別招待作品となり、25日に舞台あいさつが行われました。

もちろん主演する井上真央さんも舞台あいさつに登場しましたが、このステージにハプニングが発生したことは様々なメディアで報じられました。

ハプニングは、水田伸生監督があいさつ中の出来事です。

突然、若い男性ファンがステージに乱入。
そして井上真央さんに近付き、握手を求めたというもの。

しかし井上真央さんは、この突然の出来事に驚いた表情を浮かべても、
冷静に対応したそうです!

これは取り乱しても不思議ではない、怖い状況でもあります。

もちろん男性はすぐに取り押さえられ、関係者に連行されました。

しかも井上真央さんは、
「お手柔らかに」と声を掛ける落ち着いた態度だったと。

その後は会場が凍りつく空気感になり、
それも井上真央さんと共演の玉山鉄二さんから
「監督の仕込みですよね?」というフォローの一言で、
会場が笑いに包まれたそうです。

何ごともなく無事に舞台あいさつが済んで良かったですが、
こんな不測の事態に、どうしても人間性が滲み出てしまいますから、
井上真央さんはアッパレでしょう!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます(^^)/

Sponsored Link


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ