米倉涼子のドラマ「ドクターX」の視聴率がすごい!

Sponsored Link



女優の米倉涼子さんが主演するテレビ朝日系の連続ドラマ「ドクターX 外科医・大門未知子」が、18日に放送開始されました。

そして視聴率は、なんと関東地区では、初回の平均視聴率が18.6%の好発進!

それから米倉涼子さんは、このテレビ朝日の木曜ドラマは、なんと6作品目になるというのも驚きです。

まずは松本清張作品から「黒革の手帖」「けものみち」と続き、
「交渉人~THE NEGOTIATOR~」シリーズが2回、
「ナサケの女 ~国税局査察官~」すべて主演を務めています。

しかも今回のドラマは、米倉涼子さん主演の木曜ドラマでは、
歴代最高の視聴率を記録しましたよ!

たまたま同じ時間帯に、同じく医療系ドラマの
「レジデント 5人の研修医」がTBS系で始まりました。

そちらは仲里依紗さんが主演、他にも林遣都さん、NEWSの増田貴久さん、
大政絢さん、石橋杏奈さんによる若手研修医が主人公となる医療ドラマ。

こちらも同日スタートでしたが、
初回視聴率は8.6%と苦戦を強いられました。

まったく同じ医療系ドラマが重なり、これはもったいないかもしれませんね~

しかし最近は初回が好調でも、
二回目以降の放送から視聴率が下がる現象も珍しくないらしく、
まだ米倉涼子さんとしては緊張が続きそうですね!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます(^^)/

Sponsored Link


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ