有吉とノンスタ井上「文句言われても絶対Twitterやめない」

Sponsored Link



Twitterが世に出てもうかなりの時がすぎましたが皆さん、Twitterやっていますか?

どうにも、このTwitter、色んな人と手軽にコミュニケーションができる反面、ほんとにリアルな反応がわかってしまうので、一般人だけでなく、芸能人や芸人さんの中でも相性があるようです。

先日、お笑いコンビ・ドランクドラゴンの鈴木拓さんがTwitterを辞めると発表。

そして、トータルテンボスの藤田憲右さんもTwitterを辞めるそうです。

この二人が辞める理由にはある共通点があります。
簡単に言っちゃうとTwitterに向かない性格だったんでしょうね。

ツイートすれば、すぐに反応が返ってくるのは、
最初の頃は嬉しいですけど、それが悪いことばかりだと憂鬱になるときも…

鈴木拓さんに至っては、最近「逃走中」って番組で、
見事に逃げ切る様を披露していましたが、
あと一歩の所で自首し、130万円を手にしました。

これ、ネットでも話題になっていましたよね。
これをきっかけに好感度ががた落ちになり、翌日からTwitterが炎上。

最初は強気の姿勢でしたが、今になってアカウント削除を決意したとか。

続いて、藤田憲右さんはネタのパクリ疑惑をかけられ、炎上。

パクリに対してはかたくなに否定しましたが、
それでも収まらないネットユーザーの反応に嫌気がさし退会を決意。

批判に耐えることができるか、
人からの煽りを我慢することができる人でないと、
芸能人の人には少々向き不向きがあるのかもしれませんね。

ちなみに、お笑い芸人の有吉弘行さんと、ノンスタイル・井上裕介さんは、
絶対にTwitterは辞めないと宣言しています。

TVの中だけの印象でも、
絶対に辞めそうにない性格だなぁなんて思っていますけどね。

煽り耐性がすごいありそうですもん。

個人的にローラさんのTwitterが面白くてよくみています。
皆さんも暇な時にのぞいてみては?

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます(^^)/

Sponsored Link


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ