酒井法子が芸能界復帰のためにタトゥー除去?

Sponsored Link



女優の酒井法子さんの復帰作は、12月15日から渋谷区文化総合センター大和田にて上演される舞台「碧空の狂詩曲~お市の方外伝~」で主演を務めることは、以前から伝えられます。

そして、いよいよ酒井法子さんの復帰作となる舞台のイメージポスターが、16日に公開されました。

また酒井法子さんの復帰作について情報が伝わらないことが多く、謎のベールに包まれていましたが、今回は共演者について明かされています。

酒井法子さんが演じるのは戦国一の美女として今も伝わる、お市の方。

その兄となる織田信長役が、金山一彦さん。
再婚相手となる柴田勝家役は、今井雅之さん。

硬派な役者として知られる今井雅之さんは、
この舞台についてコメントを発表しています。

今井雅之さんは、酒井法子さんの復帰作での共演を楽しみにするようです。

酒井法子さんは09年11月に覚せい剤取締法違反で有罪となり、
懲役1年6ヶ月、執行猶予3年の判決が確定してから、芸能界を離れていました。

また事件当時に酒井法子さんの映像は何度も流れ、
タトゥーは記憶に残る人が多いかもしれません。

一部報道によると左薬指の星型タトゥーは除去され、
足首の内側にもありましたが、そちらも消されたのか、
火傷跡のようになっていたとか。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます(^^)/

Sponsored Link


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ