大塚範一が近況は?現在の状態を電話で報告!

Sponsored Link



アナウンサーの大塚範一さんといえば、やっぱり今もフジテレビ系の朝の情報番組「めざましテレビ」の顔、MCのイメージが強くあります。

しかし大塚範一さんは、昨年11月2日から急性リンパ性白血病で「めざましテレビ」をお休みすることになりました。

その大塚範一さんが今日16日の朝、電話で現状を生報告しました!

大塚範一さんは退院したという情報は流れましたが、
明確な形での退院報告は今回初めてとなります。

電話で大塚範一さんは、今月1日に退院したことを改めて生報告。

休養中の様子を語り、11ヶ月にも渡る入院生活を振り返りました。

大塚範一さんは入院中の気になったことに、
ロンドンオリンピックについて挙げました。

何らかの形で伝えたかったと語り、仕事への情熱が伝わりますよね・・・

そして「めざましテレビ」が始まる時刻の5時25分頃になると、
入院中も、その時間に無意識でも目覚めたそうです。

まだ通院を続けながら完治を目指す状態らしいのですが、
もう少し回復したら仕事を再開することは考えにあることも伝えました。

それに大塚範一さんは電話での声にハリがあったので、
回復の様子を知られて、
きっと朝から安堵した視聴者は多くいたことでしょうね!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます(^^)/

Sponsored Link


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ