常盤貴子と尾野真千子が松本清張作品で共演!

Sponsored Link



女優の常盤貴子さんと、尾野真千子さんが初共演することが伝えられます。

しかも松本清張さんの作品の中でも、人気の高い「疑惑」となります!

常盤貴子さんと尾野真千子さんの共演は、フジテレビ系ドラマの松本清張没後20年特別企画でのこと。

11月9日に第3弾が放送、「疑惑」にW主演することが明かされました。

まず「疑惑」で事件の中心人物になる「鬼クマ」こと白河球磨子役には、
尾野真千子さんが起用されます。

もしかしたら尾野真千子さんは、
NHK連続テレビ小説「カーネーション」に出演以来、
ここまでの悪女役は初めてではないでしょうか?

そして鬼クマの弁護士となる佐原千鶴役は、常盤貴子さんです。

本来「疑惑」の原作では、佐原は男性だそうです。

でも「疑惑」は人気の高さから、何度も映画やドラマ化されます。

その度に弁護士の佐原が男になったり、
女になったりで、その違いもおもしろいのかもしれませんね!

気の強い弁護士の佐原と、悪女の鬼クマとの攻防戦の表現は、
個人的にはやっぱり女対女の対立劇で描かれた方が、
作品を引き立てる気がします。

だから、すっかりベテラン女優の域に達する常盤貴子さん演じる、
弁護士の佐原千鶴役も見どころとなり、
まさにW主演が楽しめる作品になりそうですよ!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます(^^)/

Sponsored Link


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ