岡村隆史「今後バラエティ番組やりづらい」

Sponsored Link



ナインティナインの矢部浩之さんは肺気胸を患いましたが、無事に18日から仕事復帰を果たしました。

そして矢部浩之さんは相方の岡村隆史さんと共にパーソナリティを務める、20日深夜の「ナインティナインのオールナイトニッポン」に登場、復帰後の生放送は今回が初めてになります。

矢部浩之さんの入院生活は結局4日間、あとはほとんど自宅療養で済んだ模様です。

すっかり元気になったことを、リスナーに生報告しました。

そして矢部浩之さんは人生初の入院の様子も語り、
院内では車イスの方が目立たないと勧められ、
ずっと車イス生活だったそうです!

とにかく40代に突入した途端の出来事でしたが、
相方の岡村隆史さんも同様に、40歳で長期の活動休止を体験しました。

だから今後は定期的に身体のメンテナンスを心掛けたいと改めて痛感したらしく、
ナイナイの日となる9月9日は「救急の日」でもあると、
健康管理に役立てたいとも語りました。

また岡村隆史さんは、矢部浩之さんが無事復帰したことから安心したのか、
最近多発する番組収録時のタレントのケガについて言及。

バラエティ番組がやりにくくなった現状を嘆き、
ますますおもしろいことがやりづらくなったと語る模様が伝えられたそうです。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます(^^)/

Sponsored Link


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ