山里亮太AKB48のじゃんけん大会で心労!

Sponsored Link



南海キャンディーズの山里亮太さんは、AKB48ファンとして、かなり有名ですよね!

AKB48がまだ無名だった頃から推していたのもあり、今では山里亮太さんはAKB48絡みの仕事が増えたほど。

だから一部では「ビジネスヲタ」と噂されることもあり、山里亮太さんなりに苦悩を抱えることもあるとか。

その中でも、AKB48じゃんけん大会は、
第一回から山里亮太さんはレフリーを務めますが、
事前には心拍数が上がるほど緊張感があるとか。

山里亮太さんのジャンケン大会のレフリー役は、
プロデューサーの秋元康さんから直々にオファーされるものですが、
それでも入場の際に、AKB48のファンから、
地鳴りの嵐のようなブーイングをまともに受けるそうですから!

またジャンケン大会中は、
ずっと山里亮太さんの「ジャンケン!」という声が会場に響き渡りますが、
その際に笑顔は厳禁だそうです。

ひたすら山里亮太さんは感情を押し殺し、無機質なロボットのように徹し、
仕事として淡々とこなさないとファンから一気に反感を買うことになると。

そして勝者の手を取り、高く上げて報せるにもとても素手でやる勇気がないと。

山里亮太さんの方から手袋を用意して欲しいと願い出たそうで、
何かと気苦労の絶えない現場となる様子が伝わります。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます(^^)/

Sponsored Link


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ