次長課長が「火曜サプライズ」を降板の理由は?

Sponsored Link



お笑いコンビ「次長課長」が、レギュラー出演している「火曜サプライズ」を降板するそうです。

2010年4月から毎回出演していたようですが、約2年半に渡る出演は今日の11日の放送をもって、最後の出演になるみたいです。

お笑いコンビとして以前は人気だったのに、なんだか残念ですね。

降板の理由ですが、
今年5月に発覚した河本準一さんの母の生活保護問題のようです。

一時期はマスコミや報道陣からのバッシングがすごかったですもんね。

今後のスポンサーへの影響を考慮した結果、
降板させられることになったお二人ですが、
河本準一さんだけ降板という方法はとれなかったんですかね?

相方の井上聡さんは特にこのままレギュラーとして出演しても
よかったんじゃないかなぁとも思ってしまうんですけどね。

まぁそんなに簡単にはいかないんでしょう。

ちなみに、次長課長の代わりを務めるのは、
オリエンタルラジオのお二人だそうです。

再ブレイクしてまた露出が増えて嬉しい限りです。

河本準一さんについてですが、生活保護については謝罪会見を開いて、
きちんと謝罪し、受給していた保護費の一部を返金したそうですが、
やはりそれだけでは事が丸く収まることができなかったといえる今回の出来事。

世間はまだ許してくれそうにないかもしれません…。

実際に芸人の間でも、河本準一さんと、
どのように接すればいいのかわからないなんて声もあるようですし、
テレビ局としても、河本準一さんを出演させたら、
視聴者の反感を買うかもしれないと考えるでしょうし、
このままでは、どんどんレギュラー番組を失う可能性もありえるかもしれません。

世間の信頼と人気を取り戻すのはかなり大変かもしれませんが
次長課長を見て、テレビの前の視聴者が、
再び笑ってくれるような日がくればいいですね。

久しぶりに彼らのコントをネットで見てみましたが、やっぱりおもしろい。
ここで消えるのはもったいないです。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます(^^)/

Sponsored Link


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ