日曜洋画劇場が終了!理由とみんなの反応!

Sponsored Link



日曜洋画劇場終了するという、大変ショッキングなニュースが入ってきました。

テレビ朝日が、日曜洋画劇場を10月の番組改編で終了すると発表したそうです。

終了する理由について、テレビ朝日の局長によると、「毎週安定して洋画を提供するのが難しい」とのこと。

テレビ局としては仕方ない決断かもしれませんが、
毎週楽しみにしていたファンとしては、本当に残念でなりません…。

日曜洋画劇場といえば、日曜の夜9時から放送しておりましたが、
番組終了後は、その時間帯にバラエティや特別ドラマなどの番組を放送する予定だそうです。

以前から数回、その時間内にバラエティ企画などを放送し、
視聴率のテストなどを行ってきたみたいですが、
その結果が結構良かったというのも、今回の改編の理由ではないでしょうか?

最近では、「無人島0円生活対決」の番組を放送し、
視聴率が18パーセント以上という成果が出ていますしね。

今回の改編でどのような結果になるのかはまだわかりませんが、
個人的に洋画が大好きな私には、今回の日曜洋画劇場の終了は、
今年一番と言っていいほどのショックを受けました。

ちなみに土曜ワイド劇場はそのまま継続するらしく、
しかも放送時間を15分拡大するんだそうです。

今回の日曜洋画劇場の終了のニュースを受けて、
番組のファンから、ネット上に悲しみのコメントが、
かなりの数書き込まれています。

「一番好きな番組だったのに」
「他にもっといらない番組があるのに」
「えーー!マジで終わっちゃうの??」
「本当にイヤ。」
「今から一体何の番組を見ればいいんだ…」
「さようなら…洋画劇場」

などなど、ほとんどのコメントが、
新しい番組に期待するというようなコメントではなく、
番組を終わらせないでほしいとか、悲しいといったコメントでした。

YAHOOのテレビ番組表などを見ると、
番組ごとに「見たい」というボタンがあって、
その番組を見たい人がそのボタンをクリックすることで、
どれくらいその番組に注目が集まっているのかわかる、
というシステムがあります。

あまり人気のない番組だと、その「見たい」のボタンを押す人は、
数十人~数百人程度ですが、日曜洋画劇場の場合は、
いつも6万人以上の人が「見たい」ボタンを押していました。

それだけ洋画は人気があり、番組としても大変喜ばれていたんだと思います。

なので、今回の改編による終了は、
多くの人にとってかなりのショックとなるでしょう…。

こうなったら新しい番組に期待するしかないですねー!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます(^^)/

Sponsored Link


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ