「踊る大捜査線THE LAST TV」の視聴率がすごい!

Sponsored Link



織田裕二さんといえば、湾岸署を舞台に繰り広げられる「踊る大捜査線」の青島刑事を思い浮かべる人も多いでしょう!

その織田裕二さんが主演する、「踊る大捜査線 THE LAST TV サラリーマン刑事と最後の難事件」が、1日にフジテレビ系にて放送されました。

そして本日(3日)視聴率が発表されました。

平均視聴率は21.3%で、瞬間最高視聴率は、
9時56分と9時58分に23.3%を記録しましたようで、
久々にドラマでみる高視聴率かもしれませんね~

今回は「踊る大捜査線」のドラマ版完結編とされ、
2時間スペシャルの放送でした。

なんと「踊る大捜査線」は、スペシャルドラマとしても今回を含め、
3本連続で20%超えの快挙を達成する人気ぶりです。

7日には、いよいよ15年間の集大成となる映画版
「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」の公開、
ドラマの余韻からもファンは心待ちにするでしょうね!

放送されたばかりのドラマ版は、
公開予定の映画版の1ヶ月前の湾岸署の設定でした。

だからドラマ版は、きっと「踊る大捜査線」らしい、
ユニークな伏線が隠されていそうで、
それも高視聴率につながったのかもしれません。

青島刑事演じる主演の織田裕二さんを始め、
恩田刑事役の深津絵里さんやスリーアミーゴスなど、
お馴染みのレギュラーメンバーがそろうとやっぱりイイですね~

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます(^^)/

Sponsored Link


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ