ヤングなでしこの試合の視聴率がすごい!

Sponsored Link



先日フジテレビ系で放送された、サッカーのU-20(20歳以下)女子ワールドカップ(W杯)準々決勝・日本-韓国戦の視聴率が、平均17.6パーセントだったことがわかりました。

そして、関東地区では20時58分頃に最高視聴率25・0パーセントを記録したそうです。

試合には見事に勝利したヤングなでしこ。

これからも試合の様子はフジテレビ系で放送される予定です。

8月前半は、ワールドカップで日本の多くの人が、
テレビに釘付けとなっていましたが、
8月も終わりに差し掛かりますが、未だに熱が冷めない様子ですね。

ワールドカップで女子サッカーの活躍がすごかったのは印象的でしたが、
これを機会に多くの女性もサッカーに興味が沸いてきた、
という人も多くなったのではないでしょうか。

これまではサッカーは、
男子の方が力強くて見ごたえがあるというイメージがありましたが
今じゃ女子サッカーも十分に見ごたえがありますしね。

今はまだ、選手についてもまだあまり知らない人も多いかもしれませんが、
このまま活躍していくと、みんな有名人になるんでしょうねー^^

ワールドカップによって広まった女子サッカー人気に便乗しようと
フジテレビ系がヤングなでしこを取り上げたようですが、
今回の放送を見た視聴者からは

「最初どうなるかと思ったけどフジテレビ大勝利だね」
「人気裏番組を抑えての1位は凄いわ 」
「あの人の卒業公演生放送より視聴率高いのに驚き!」

という意見も。

最後の意見は意外と多かったですね。
あの人の卒業公演なら、もっといくかと思ってた人が多いみたいですね。

いまや、ドラマの視聴率も10パーセントを超えるのも一苦労の時代で、
この結果はテレビ局も万々歳ではないでしょうか。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます(^^)/

Sponsored Link


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ