渡辺謙の離婚について

Sponsored Link



渡辺謙さんといえば、今や押しも押されもしない、
日本を代表する俳優であり、ハリウッドでも更なる活躍が期待される役者さんです。

そんな渡辺謙さんは、常に話題の中心であり続けましたが、
白血病を発症し治療に専念していたはずのころ、スキャンダルもあり、
前妻との関係が悪化し、離婚裁判にまで発展し、家庭内は泥沼化しました。

渡辺謙さんと前妻との離婚の原因となったのは、
前妻が家族に内緒で、子供たちの同級生の親たちに多額の借金をし、
それをとある団体に振り込んだことだといわれています。

子供たちというのは言うまでもなく、女優の杏さんと、週刊誌に内情を暴露した息子の大さんです。

その中で、渡辺謙さんが家に10万円しか振り込まない月があり、
振込みが遅れると前妻と息子の大さんは苦しい生活を余儀なくされたという発言をしていますが、
これに対しては一般人の間で「なぜ自分で働かない!?」「甘ったれている」と怒りの声が多数聞かれました。

離婚裁判で、前妻は借金したのは渡辺謙さんのスキャンダルをもみ消すためだと言い放ち、
5名の女優さんの名前を挙げたといいますが、これについては渡辺謙さんはきっぱりと否定したと言います。

その一部始終を子供たちも見ていたのでしょうか。

渡辺謙さんの離婚裁判の頃、共演者の若村真由美さんとの噂もありました。
御家人斬九郎のドラマの中で、二人の雰囲気に特別なものを感じたので、
もしかして本当?と思ったりします。

離婚が正式に決まりったあと、渡辺謙さんは、
マスコミがノーマークだった南果歩さんと再婚し、南さんの連れ子を養子にしました。

一時は親子断絶にまで発展しかけた渡辺謙さんと息子の大さんの間も今は修復され、
離婚騒動のごたごたはひとまず片付いた形になりました。

2010年にロスで結婚式を挙げたとのこと、今後は落ち着いた家庭を築いていけるのではないでしょうか。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます(^^)/

Sponsored Link


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年6月25日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:俳優

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ