前田敦子と大島優子が同じベッドで…!二人は仲良し?

Sponsored Link



AKB48のニューシングル「ギンガムチェック」が28日付のオリコンデイリーランキング1位となりました。

発売初日に売り上げ枚数は90.7万枚となり、今作もミリオン確実と見られています。

「ギンガムチェック」は、AKB48の絶対エースと言われた前田敦子さんが卒業して初めての新曲です。

前田敦子さん抜きでどれだけのセールスを見込めるか、メンバー間では不安もあったのではないでしょうか?

8作連続ミリオンヒットが確実とあって、
まだまだAKB48の勢いは衰えそうにないのが証明されました。

前田敦子さんが卒業し、「ギンガムチェック」で、
2年ぶりにセンターポジションに返り咲いた大島優子さんへの期待も感じられますね。

その大島優子さんが新曲のPRを兼ねて出演したテレビ番組で、
前田敦子さんが卒業した日の夜に、
前田敦子さんの家にお泊まりをしたという話を披露してくれました。

前田敦子さんの卒業が決まってから、
二人の距離がぐんと近くなったという話を聞きましたが、本当に仲が良いんですね。

その日の夜は何と同じベッドで眠ったのだとか。

AKB48のように大勢の女の子が集まると、
必ずしも全員が仲が良いとは限らないものだと思います。

ですがツートップとして競い合ってきたお二人の仲睦まじい姿は、
ファンを嬉しくさせてくれますよね。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます(^^)/

Sponsored Link


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ