前田敦子の卒業公演の視聴率は?鳥人間に勝った?

Sponsored Link



前田敦子さんの卒業公演が8月27日に行われ、多くのファンはその最後を見届けました。

会場のAKB劇場のチケットはプラチナ級の価値がつき、入れる人が限定されるほどでしたが、同日、フジテレビの「HEY!HEY!HEY!」でライブの様子が独占生中継されました。

番組の平均視聴率は14.3%で、瞬間最高視聴率は最後の曲「桜の花びらたち」の歌唱中で17.7%を記録したそうです。

これまでとは違った番組内容だったことで
2012年で一番の視聴率を獲得できたようです。

番組のチーフプロデューサーである石川綾一さんは、この視聴率に対して、

「前田敦子さんの最後のパフォーマンスという話題性と、
 ライブの迫力と温かさ、そしてメンバーの深い絆から生まれる感動や、
 AKB48特有の何が起こるか分からないドキドキ感が受けた」とコメント。

ライブを終えた前田敦子さんは自身のブログでも

「本日をもちましてAKB48を卒業しました。
 皆からもらった愛を誇りに胸を張って頑張ります」と報告。

この視聴率に対してネットユーザーの反応は

「全メディア全テレビ局で煽った挙句14は低すぎない? 」
「その後に見たリッチマンプアウーマンが意外に面白かったw 」
「鳥人間コンテストに勝ったのは凄いわ 」
「これで今年のNo.1とは低すぎ 」

なんて意見も。

コメントを見てると、裏番組の鳥人間コンテストを見てた人、
結構多いみたいですねー。
あの番組面白いですもんね^^

しかし去年(2011)の東北大学に勝る名言はなかったかも。
(YOTUBEとかで見てみてね)

AKB48の視聴率は、ある程度はあったとは思うんですが、
一般的な家族団欒の時間帯に見るにはちょっと合わないのかもしれませんね。

卒業したらまずはソロとして何かしらの結果を出していかないと
ネットですぐにネタにされそうですねー。

頑張ってほしいですね。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます(^^)/

Sponsored Link


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ