市川染五郎が転落!怪我の具合・状態(容態)は?

Sponsored Link



歌舞伎役者の市川染五郎さんが、27日の舞台公演中に約3メートル下に転落するという事故に遭いました。

まさに奈落へ転落するという緊急事態に襲われましたが、市川染五郎さんは命に別状はないとのことです。

もちろん、すぐ救急車で病院に搬送されたそうで、怪我具合としては、右側頭部を中心に右半身を打撲した模様。

でも意識はハッキリするそうですから、とりあえず一安心ではありますが…。

頭を打っているそうなので、今後の状態(容態)少し気になりますね。
事故は、27日の国立劇場での開演約30分過ぎの午後6時37分に起きました。

この公演は、父親となる松本幸四郎さんが、
70歳を迎えるのを記念した公演だったそうです。

そして松本幸四郎さんが歌舞伎の名作「勧進帳」の、
舞踊披露した直後の出来事。

あまり突然のトラブルに、観客も騒然とする事態になり、
公演はそのまま中止になりました。

市川染五郎さんの事故により、28日の公演は延期になりました。

そして来月から新橋演舞場に出演予定もありましたが、
市川染五郎さんは休演する模様です。

とにかく大事をとり、安静にして、
市川染五郎さんは治療に専念してもらいたいですね!

そして父親の松本幸四郎さんもこの事故について、
心配かけた多くの方に申し訳ないとコメントを発表すると共に、
大事に至る事故でなくて安心したことが報じられました。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます(^^)/

Sponsored Link


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ