前田敦子の卒業公演前パレードが中止!理由は?

Sponsored Link



前田敦子さんのAKB48卒業が迫っておりますね。

いよいよ27日に本拠地となる秋葉原AKB48劇場にて卒業公演が開催されます。

この卒業公演前に、初の東京ドームコンサートが24日から3日間に渡り開催されます。

東京ドームコンサートへの応募総数は、1公演あたり4万8000席。
それを3公演ですから14万4000席に対して、申し込み総数は、なんと!
84万4721枚です!アンビリーバボーですね。

そして前田敦子さんのAKB48卒業公演となる、
秋葉原AKB48劇場でのチケット競争率は、
900倍以上という驚異的な記録を叩き出しました。

なので、卒業公演を鑑賞できないであろうファンが、
多数いることも予想されます。

でも前田敦子さんとしては、直接たくさんのファンに、
最後の挨拶はできないだろうかと熱望したようです。

そのことから、最後のAKB48劇場入りは、
会場周辺を前田敦子さんが乗車して巡回し、
集まるファンにAKB48として挨拶をしてからと予定されました。

午後3時30分頃から、劇場裏の田代通りから、
JR山手線高架下近辺を走行する計画でしたが、混乱が予想されることから、
警察の要請により、中止が決定です。

ファンとしては、非常に残念な結果となってしまいました。

卒業公演にいけない人は、Google+、AKB48の公式YouTubeチャンネルや、
フジテレビ系音楽番組「HEY!HEY!HEY!」でも、
前田敦子さんの卒業公演は生中継されますから、そちらで楽しみましょう!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます(^^)/

Sponsored Link


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ