小林幸子が紅白のために日本コロムビアと契約解除?新曲「絆坂」を発売か!

Sponsored Link



演歌歌手の小林幸子さんは、長年ビジネスパートナーとして苦楽を共にした事務所社長らとトラブルが発生し、お家騒動としてマスコミにも大々的に取り上げられました。

最近やっと沈静化したように見えましたが、なんでも今度は所属レコード会社日本コロムビアとの契約解除という話が浮上しています!

こちらも、小林幸子さんは17年間も所属したレコード会社になるそうですが、小林幸子さんの方から契約打ち切りを申し出たというのもビックリですね~

小林幸子さんは、6月に専属契約を更新したばかりだとか。
しかし本来は6月6日に「絆坂」という新曲を発表することが予定されたらしく、
お家騒動の影響から発売は延期されていました。

小林幸子さんは、来年がデビュー50周年。
そうなると年末のNHK紅白歌合戦には出場したいと切望するのが本音らしく、
どうしても、9月までには新曲を出さなければという思いが強かったようです。

それでレコード会社への不満を募らせ、
契約解除という強固な態度に出たと噂されているようですね。

ただ小林幸子さんの現在の状況では、新曲「絆坂」を発表しても、
プロモーションは難しいという、レコード会社の判断は、
適切に思えてしまう人がほとんどではないでしょうか?

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます(^^)/

Sponsored Link


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ