山本美香さんが死亡。ジャパンプレスで佐藤和孝と活躍した記者の最後!

Sponsored Link



山本美香さんという女性ジャーナリストの方が、シリアで攻撃に巻き込まれ、死亡したというショッキングなニュースが流れてきました。

山本美香さんといえば、1996年にジャパンプレスに入社し、アフガニスタン(タリバン支配)などの取材を現場で行い、報道するという活動をしてきました。

2003年ころから、イラク戦争のときにバグダッド(バグダード)で、ジャパンプレスの佐藤和孝さんと共に、取材をし続けた結果、
山本美香さんの名前もかなりの人に知られるようになります。

テレビ番組のキャスターの仕事などもしていたため、
山本美香さんを見たことがある人も多いのではないでしょうか?

そんな、ジャパンプレスで佐藤和孝さんと共に活躍した山本美香さんが、
昨日(20日)シリアの内戦の取材をしているときに、
アサド政権側(政府軍)の攻撃を受けて亡くなったそうです。

山本美香さんの死亡を発表したのは、
反政府軍「自由シリア軍隊」だそうで、その後外務省が本人確認をとったそうです。

山本美香さんが病院に横たわる姿が撮影された動画が、
インターネット上にアップされたりしたそうで、
その動画には、山本美香さんの怪我の酷さ(腕のひどい損傷)や、
佐藤和孝さんが医師と話している様子などが映されていたそうです。

現地での取材を行う以上、このようなことが起きる可能性はありますが、
やはり実際に起きてしまうと、ものすごいショックですね。

日本にいると、なかなかイメージしずらいかも知れませんが、
現在も戦争が続いている国があると思うと、
とても複雑な心境になりますね。

危険な中、勇気を持って現地での取材を続けた山本美香さん。
今まで本当にお疲れ様でした。そして沢山の情報をありがとう。

心からご冥福をお祈りいたします。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます(^^)/

Sponsored Link


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ