渡辺謙が李相日監督の映画で主演!「許されざる者」のリメイク!

Sponsored Link



渡辺謙さんといえば、世界的に活躍していますが、この度、李相日監督映画に主演することが報じられました。

その映画は、名優「クリント・イーストウッド」さんが監督と主演を務めた映画、「許されざる者」のリメイクになるそうです。

「許されざる者」は1993年のアカデミー賞では、主要となる最優秀作品賞など、4部門を受賞した名作になり、今回のリメイク版は来秋公開予定ですから、心待ちにするファンはきっと多いでしょうね!

クリント・イーストウッドさんの「許されざる者」は西部劇の作風でしたから、
当然ガンファイトで描かれています。

でも今回の李相日監督の作品では殺陣に変わり、時代劇へと設定を変えます。

李相日監督は「フラガール」「悪人」という名作を手がけた、
才能あふれる監督ですから、これは期待できるでしょう!

そして李相日監督は「許されざる者」リメイク版を撮るのは夢であり、
映画監督を目指そうとしたきっかけの一本にもなるそうです。

構想した際に、クリント・イーストウッドさんの役は、
渡辺謙さんしか考えられなかったとのこと。

そして渡辺謙さんは06年に公開された「硫黄島からの手紙」では、
クリント・イーストウッドさんとタッグを組んだ深い関係でもあり、
このオファーは感慨深いものがあった様子です。

映画の公開が楽しみですね^^

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます(^^)/

Sponsored Link


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ